キャバ嬢も厳しい時代になりました。


by qjqltf73ic

横領の県職員を懲戒免職=出資団体から220万円−宮崎(時事通信)

 宮崎県は5日、地域医療担当副主幹の男性職員(46)が、県などが出資・管理する医療関係の任意団体の口座から計約220万円を横領したとして、同日付で懲戒免職処分にしたと発表した。横領金は競馬や借金返済などに充てたという。職員の親族が既に全額返済したが、県は刑事告発も検討している。
 県によると、職員は2008年4月から副主幹となり、団体の口座管理を担当。競馬などでつくった借金が約1500万円に膨らんだため、09年8〜11月、無断で印鑑を使用するなどして、約220万円を6回に分けて口座から横領した。その後、職員が「通帳を紛失した」としたことなどから、今年1月に別の職員が口座を確認して発覚した。 

「適当でなかった」と釈明=神戸事件の発言で−亀井郵政担当相(時事通信)
<民主党>自民の票田切り崩しへ トラック議連が発足(毎日新聞)
17歳里見、連勝で女流名人に王手(読売新聞)
陸山会土地購入 小沢氏不起訴の方向で検討 東京地検(毎日新聞)
<偽札>東北4県で60枚に…ホログラム精巧、判別難しく(毎日新聞)
[PR]
by qjqltf73ic | 2010-02-06 08:03