キャバ嬢も厳しい時代になりました。


by qjqltf73ic

カテゴリ:未分類( 66 )

 来春の知事選出馬を表明した前道議の辞職に伴う道議選網走市区補欠選(改選数1)が15日告示され、新人で民主推薦の前網走市議、佐藤伸弥氏(36)=無所属=が立候補を届け出た。佐藤氏以外に立候補の動きはなく、佐藤氏が無投票で初当選する公算が大きい。

 佐藤氏は道財政の健全化と農漁業、観光産業の振興を公約に掲げ「食、観光、環境をキーワードに地域産業を育て、雇用を守る」と訴えた。一方、自民党は「来春の道議選までに態勢を整える」(網走支部)として、補欠選への候補者擁立を見送った。【渡部宏人】

火災 桑田真澄さんの父が死亡 浜松で住宅全焼(毎日新聞)
「海賊に指一本触れさせぬ」=商船護衛部隊の海自指揮官(時事通信)
<自民>外国人地方選挙権付与 反対活動強化へ(毎日新聞)
関電関連会社の派遣切り、200万円支払いで和解 大阪地裁(産経新聞)
申請率、80%に改善=介護職の処遇改善交付金−厚労省まとめ(時事通信)
[PR]
by qjqltf73ic | 2010-01-21 14:03
 羽生善治王将(39)に久保利明棋王(34)が挑む第59期王将戦七番勝負の第1局(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催、大塚国際美術館、大塚ホールディングス協賛、徳島新聞社など後援)は16日、徳島県鳴門市の同美術館で2日目が始まった。公開対局場となった「システィーナ・ホール」で両雄が再び向かい合い、記録の牧野光則三段の読み上げる手順に従って、40手目までの局面を再現した。そこで立会の小林健二九段が久保の封じ手を開け、「2二角成です」と読み上げた。

 久保の三間飛車に対して羽生が玉の囲いを後回しにして仕掛け、久保が強気に応じて1日目から大激戦に突入した本局。2二角成は控室の検討陣も予想していた一手だ。

 久保は手にした角を打って馬とし、桂得を果たした。だが、羽生の6七歩(50手目)も厳しそうな手だ。6連覇を目指す羽生と、初の王将奪取を狙う久保。どちらが読み勝っているのか。【山村英樹】

【関連ニュース】
オール学生将棋選手権戦:立命館大・横山さんが優勝
将棋:初日から激戦に突入…王将戦・第1局
将棋:久保が三間飛車 王将戦第1局
将棋:王将戦開幕 久保が先手番
将棋:王将戦15日開幕 羽生に久保が2度目の挑戦

「県外移設」可能性示唆の資料、防衛省が提出拒否(読売新聞)
記者団に「また後で」=小沢氏進退、言及せず−鳩山首相(時事通信)
<桜井茶臼山古墳>発掘成果紹介の速報展始まる(毎日新聞)
理科実験中に爆発 豊島区の巣鴨高で11人けが(産経新聞)
エスカレーター事故 中学生8人転倒し負傷 NHK名古屋(毎日新聞)
[PR]
by qjqltf73ic | 2010-01-20 20:43
 柴野 拓美(しばの・たくみ=翻訳家、作家)16日午後8時6分、肺炎のため神奈川県大磯町の病院で死去、83歳。金沢市出身。葬儀は親族のみで行う。喪主は妻幸子(さちこ)さん。
 小隅黎(こずみ・れい)のペンネームで「リングワールド」などのSF小説の翻訳を行ったほか、小説も執筆。57年に創刊した同人誌「宇宙塵」の代表を務め、SF作家の育成にも貢献した。 

【関連ニュース】
小田実全集、初の電子出版で=来春から刊行
室伏哲郎さん死去=「汚職の構造」のノンフィクション作家
原田康子さん死去=小説「挽歌」がベストセラー
庄野潤三さん死去=家族小説書き続けた「第三の新人」
海老沢泰久さん死去=スポーツ小説で活躍、直木賞作家

長野の村井知事“ダンマリ戦術”の理由とは?(産経新聞)
<ニュース1週間>藤井財務相辞任、後任は菅副総理/ドバイの世界一の超高層ビル完成(毎日新聞)
自衛隊輸送機の活用も=ハイチ支援で北沢防衛相(時事通信)
「日本の裏社会は…」阿久根市長また問題ブログ(読売新聞)
「厳粛に受け止め見守る」=石川議員逮捕で官房長官(時事通信)
[PR]
by qjqltf73ic | 2010-01-19 04:27
 9日午前7時半ごろ、東京都三鷹市新川の都道交差点で、緊急走行中の東京消防庁三鷹消防署の消防車と乗用車が衝突、乗用車を運転していた男性会社員(31)が胸を打つ軽傷を負った。消防署員4人にけがはなかった。警視庁三鷹署で詳しい事故原因を調べている。

 同署と東京消防庁によると、消防車は赤色灯をつけサイレンを鳴らしながら赤信号の交差点に進入。左から直進してきた乗用車が、消防車後部の側面に衝突したという。

解散政党の寄付禁止を=法案再提出へ−自民(時事通信)
「やましいカネ」隠蔽か 「陸山会」資金移動24億円 (産経新聞)
「記憶にない」「元社長が決めた」 元西松部長が連発(産経新聞)
夫が元女性なら「非嫡出子」=人工授精で妻出産、扱いに差−法務省(時事通信)
密約文書、多数が破棄…有識者委が指摘へ(読売新聞)
[PR]
by qjqltf73ic | 2010-01-16 22:26
 7人が死亡し10人が重軽傷を負った東京・秋葉原の無差別殺傷事件で、殺人や殺人未遂などの罪で起訴された元派遣社員、加藤智大(ともひろ)被告(27)の公判前整理手続きの第10回協議が8日、東京地裁(村山浩昭裁判長)であった。協議には加藤被告も出席。28日から始まる公判の争点が、完全責任能力の有無などであることを確認し、すべての協議が終了した。

 公判での争点は、(1)事件当時の完全責任能力の有無(2)殺人未遂罪のうち、ナイフで刺した被害者1人に対する殺意の有無(3)警察官1人に対する公務執行妨害罪成立の可否−の3点。

 弁護側は「加藤被告は犯行当時、精神障害により心神喪失か心神耗弱の状態にあった疑いがある」と主張する方針。

 また、公判では精神鑑定を行った鑑定医のほか、被害者や目撃者らの証人尋問が行われる予定で、証人として検察側36人、弁護側6人の採用が決まった。

【関連記事】
気分で人を殺しました 影響されやすく感情で判断
加藤被告側、責任能力争う方針 秋葉原殺傷
「罪は万死に値する」加藤被告、被害者に手紙 秋葉原殺傷
酒井被告の公判、アキバ事件の村山氏が担当
秋葉原殺傷事件から1年 献花台で冥福祈る

阪神大震災後の啓発、防災意識底上げ 産経・群馬大が調査(産経新聞)
<第二東京弁護士会>駅員暴行で有罪の弁護士を懲戒処分(毎日新聞)
切手セット 遼クンの最年少賞金王を記念 販売受け付け(毎日新聞)
<業務上横領容疑>名古屋保育園連元事務員を逮捕 愛知県警(毎日新聞)
<2億円強奪ほう助>元日通社員に懲役3年求刑 津地裁公判(毎日新聞)
[PR]
by qjqltf73ic | 2010-01-15 14:11
 茨城県つくば市の常磐自動車道に、高架橋から自転車や消火器を投げ入れたとして、茨城県警高速道路交通警察隊は11日、道交法違反(禁止行為)の疑いで、同市立中学1〜3年の男子生徒3人を補導した。3人は「むしゃくしゃしてやった」と話しているという。
 同隊によると、男子生徒らは10日午後11時10分ごろ、同市谷田部の常磐自動車道上り線の高架橋(高さ約12メートル)から自転車1台を投げ入れ、11日午前6時ごろ、約600メートル離れた高架橋から自転車2台、消火器3本を投げ入れたとされる。 

【関連ニュース】
【動画】アクアライン探検隊、出動!
高速利用、年始に集中=上限1000円の適用限定で
北日本中心に暴風、大雪=東北に低気圧、交通に影響-6日も続く見込み・気象庁
日本海側中心に暴風、大雪=東北に低気圧、交通に影響
初詣での観光バスが事故、33人けが=中央分離帯に衝突

もうすぐ1年新聞記者奮闘記
警備員募集中!
クレジットカード現金化 比較
クレジットカード現金化 比較
クレジットカードのショッピング枠を現金化
[PR]
by qjqltf73ic | 2010-01-14 09:54